無法松ツーデーマーチに参加 – 北九州

【北九州ランニング部 2018年9月22日の活動レポート】

 

ナッセ部活の活動レポートについて、開催日とブログアップ日にタイムラグが生じます。公開時点で情報が古いものもありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問合せください。

 

 

ものすごく暑さの厳しかった今年の夏の残暑が和らぎ始めた9月下旬、ランニング部のメンバー5人で

第12回北九州無法松ツーデーマーチ

に参加してきました

 

 

がんばりま~す!

 

今回みんなでエントリーしたのは、20kmコース

 

無理して脚や腰を壊すことなく、でもしっかり歩いた感のある、ちょうどいい距離です。

 

 

 

勝山公園に集合して受付を済ませ、荷物を預け、ステージ前で準備運動をしたあと

 

早速出発~

 

さ、歩こう!

 

この日の20kmコースでは1600人超のみなさんが一斉に歩いたため、スタート地点の人の波も圧巻。

 

途中、右左折したい車の方や、反対方向に歩きたい一般歩行者のみなさん、本当に毎度ご迷惑かけます

 

 

今回参加したメンバーは、たまたま全員がフルマラソン経験者(全員ほぼ5~7時間ペースのファンランナー)

 

今シーズンエントリーしているマラソン大会の話や、おすすめの大会情報、他の部活の話などをしながら楽しく歩きます。

 

 

ただ長い道中、ちょっとした難所を入れてくるのがツーデーマーチ20km・40kmの魅力(!?)の一つ

 

今回の20km土曜日コースは、妙見神社に向かう坂(軽い山登り)が一番のがんばりどころでした。

 

わかりづらいけど結構きつめの登り坂

 

上り坂に差しかかると急にスピードアップするツワモノメンバーもいたり(←ツラい時間は早く終わらせたい主義らしい)、

あえて「きつーーい!」と声に出しながら歩いてみたり(←これナッセスタッフの私)

局面が変わると人それぞれの歩き方や特徴が出やすくなるから、それを観察たり参考にしながら歩くのも面白かったりします。

 

 

そして到着したチェックポイントの

妙見神社

 

ここまでの上り坂を終えて、ダメ押しの階段

 

足立山に鎮座するここ妙見神社は、ウォーカーやランナーの皆さんに是非おすすめしたい

健脚健康の神様(足の神様)

 

なんです

 

カワイイわらじ型の健脚守などもありますよ

 

 

苦労して坂を上ったということは、当然高度が上がるということで

 

こんな素晴らしい景色のご褒美が待ってました

 

メディアドームやリーガロイヤルホテルまで一望!

 

 

その後、足立山を下り小倉南区方面へ。

 

同じ北九州市内ではあっても、街なかとはまた違う自然いっぱいの雰囲気。

 

 

のどかな風景に癒されます

 

 

車や電車とは違って、歩いて20kmも移動すると住んでいる街でもいろんな景色がゆっくり楽しめますね。

 

 

要所要所のチェックポイント&給水・給食ポイントでは

お水・スポーツドリンク・飴・バナナ 等がいただけます。

 

サポーターのみなさん、オツカレサマデス!

 

そして参加部員さんからのお差し入れも

 

これ、美味しい!しっかりお芋の優しい味でした。

 

木陰で休みながら残りのルートをチェック

 

さあ!最後のひとふんばり!

 

紫川沿いを歩きながらゴールに向けて最後のウォーク。

 

ゴールは目の前!紫川沿いもいい景色です。

 

 

無事に全員で元気にゴールをして、完走証をGETしました

 

完歩証をもらって、抽選会に行ってきま~す

 

 

 

気持ちよく歩き終わったら、あら不思議、ちょうどお昼過ぎじゃないですか

 

 

もちろん、お疲れ様ランチに突入です

 

打上げはマストでしょ~♪ かんぱ~い♪

 

 

おしゃれで美味しいランチ♪全員ジャージですけれども^^;

 

 

後日談。

この時の参加メンバーのお一人、日焼け防止に長袖で対策していたのに生地の問題でうっすらシマシマに(!!)日焼けしてて笑っちゃいました~~

 

 

 

 

 

ナッセ部活は LINE でつながる

 

福岡ナッセ部活 fuku-nasse

北九州ナッセ部活 kita-nasse

熊本ナッセ部活 kuma-nasse

 

LINEのID検索でお友だち登録してくださいね

 

 ナッセ部活のご登録は、各エリアで活動できる働く社会人の方に限ります