福岡のカーリースおすすめランキング比較2024年版!安くて短期OKなのはどこ?

この記事を読んでいるあなたは、

「福岡でカーリースを利用するにはどこが良い?」

「車が欲しいけどカーリースって本当にお得なの?」

と、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

カーリースは、ガソリン代不要で、いつでも好きなタイミングで車を借りられるサービスです。

経済産業省によれば、2024年の4月時点で、車のガソリン価格は175円とデータが出ていました。

カーリースを使用すれば、高騰するガソリン代の出費を抑えられるでしょう。

またカーリースは、車の所持に初期費用がかかりません。

しかし、福岡には少なくとも15社以上のカーリース会社が存在するため、自分に合ったカーリースを探すのは難しいです。

本記事では、福岡で利用できるおすすめのカーリース会社10選を、選び方を交え解説していきます。

カーリースの相場や、契約する前の注意点も紹介しているので、参考にしてください。

NASSEが製作した、福岡で利用できるカーリースおすすめ10選
目次

カーリースって本当に便利?トラブルや事前に知っておくべきことを解説

カーリースを利用する前に、事前に知っておくべきことを4つ紹介します。

カーリースを初めて利用する方は、本当に便利でお得なのか不安な方も多いでしょう。

特徴や注意点を把握し、自分に合ったサービスか判断材料にしてください。

カーリースの事前に知っておくべきこと
  • そもそもカーリースとは?月1万円台から好きな車に乗れるサービス
  • カーリースには魅力が盛りだくさん!利用を検討している方は確認しよう
  • 魅力だけじゃない!カーリースの利用時にはココに注意!
  • 福岡のカーリース料金相場は?月々10,000円程度の支払いが多数

カーリースは月1万円台から好きな車に乗れるサービス

カーリースは、月々の利用料を支払うことで、一定期間好きな車を借りられるサービスです。

リース会社から車をレンタルされる形ですが、自分が好きな車種を選ぶことができ、マイカーを所持する必要がありません。

選ぶ車種や契約期間によって、料金は異なりますが、カーリースは車検費用や税金も含めて、月1万円台から借りられるのがメリットです。

新車を購入する場合、300万円以上かかることもあるため、カーリースはお得にさまざまな車種に乗れて便利です。

ただし、カーリースはあくまでも車を借りている立場なので、下記のようなデメリットが存在します。

  • 中途解約すると違約金が発生する
  • 自分仕様に改造ができない

カーリースには、良い面や悪い面どちらもあるので、自分に必要なサービスか慎重に確認しましょう。

カーリースには魅力が盛りだくさん!利用を検討している方は確認しよう

カーリースは、費用面以外でも、以下のようなメリットがあります。

  • 初期費用を掛けずに新車に乗れる
  • 車種の選択肢が豊富
  • 車種・プラン選びから納車まで自宅で完結できる
  • 乗り換えの手続きが簡単

新車購入となると、登録代行費用や検査代行費用などが発生し、車体本体の10〜20%の初期費用がかかってしまいます。

500万円の車であれば、10〜30万円程の初期費用が必要でしょう。

・登録代行費用とは、名義変更の手続きを代行する際にかかる費用です。相場は2〜5万円となっています。
・検査代行費用とは、車検の手続きを代行する際にかかる費用です。相場は1〜3万円です。

しかし、カーリースの場合だと、月々の支払料金の中に初期費用も含まれているので、貯金がなくても新車に乗れます。

車種も豊富で、さまざまなメーカーやグレードから選択が可能。

ベンツなど、憧れの外車に乗ることもできます。

また、カーリースは車選びから審査申込みまで、全てネットで申し込めます。

自宅まで納車もしてくれるので、複数の店舗を見て比較する必要もありません。

新車購入の場合は、車を手放す際、納税証明書や印鑑登録証明書などいくつもの書類を揃える必要があります。

しかし、カーリースは、契約終了時にリース会社に返却するだけなので、書類の変更などがありません。

新車の購入が手間と感じる方は、カーリースの利用を検討してみてください。

カーリースを利用する際に気をつけるべき注意点

マイカーを購入するより、手軽な料金で車に乗れるカーリースですが、デメリットも発生します。

カーリースをするうえで、注意するべき点は以下の4つです。

  • 中途解約すると違約金を支払わなければならない
  • 残価精算で高額な費用を請求される場合がある
  • 走行距離に上限がある
  • 返却時に原状回復費用が発生する可能性がある

注意点の中でも、残価精算費用には気をつけましょう。

残価精算費用とは、車を借りている間に、落ちた価値を負担(修復)するためのお金です。

車を借りた時点で、傷などが付き車の価値は減少してしまうため、落ちた価値分を残価精算費用で負担します。

残価精算費用は、事故歴や大きな傷があると発生するので、運転には注意してください。

また、カーリースでは返却時に、契約当初と同じ状態で車を返却しなければ、『原状回復費用』が発生します。

通常の範囲で、利用でできてしまう摩耗や小さな傷、経年劣化などは原状回復の必要はありませんが、以下のような場合は現状回復費用を請求されます。

  • 車に大きな傷や凹みがある
  • 事故歴がある
  • 社内の匂いや汚れが目立つ
  • 車を改造している
  • 走行距離制限が超過している

請求されるのが心配な方は、原状回復費用が保証されているプランを利用してください。

福岡のカーリース料金相場は月々10,000円程度の支払いが多数

福岡在住で、カーリース利用者の月額料金は、月々10,000円〜20,000円という方が全体の約30%を占めています。

マイカー購入時に長期ローンを組むと、1月の支払いを10,000円台に抑えることもできますが、ローンの利子や車検代が別途必要です。

カーリースは、月額料金の中に車検代も含まれているプランもあるため、車検代の負担を減らしたいと考えている方は、利用を検討してみてください。

【チェックリスト付】福岡でカーリース業者を選ぶ7つのポイントを解説

福岡で、カーリース会社を選ぶ7つのポイントを紹介します。

福岡でカーリース会社を選ぶ場合に気を付けたい7つのポイント
  • 実質月額料金で値段を判断しよう!会社によって含まれる費用は違う
  • 自分の乗りたい車やグレードを扱っているか確認!後悔しないために
  • 契約年数は自分の生活スタイルに合っているかチェック!間違えると大きな損失に
  • 契約の方式がクローズエンドかが超大切!契約満了後に追加料金が発生しないために
  • サポート体制が充実していれば安心して利用可能!万が一を考えて会社選びしよう
  • 車がもらえる特典も!会社ごとにどんな独自サービスがあるか確認しよう
  • 契約満了後の選択肢も大切!視野を広くして会社選びをしよう!

カーリースは、5年や7年など長期契約が一般的なので、業者を選ぶ際は慎重に検討しましょう。

実質月額料金で値段を判断しよう!会社によって含まれる費用は違う

カーリースを契約する前に、確認するべきなのは、実質月額料金です。

実質月額料金とは、カーリースでかかる全ての費用をトータルした料金のことです。

実質月額料金が、毎月車のリース代として引き落とされるため、無理なく支払える額かを確認しましょう。

一般的に、カーリースの月額料金には、以下の項目の費用が含まれています。

  • 車両代:車に乗るための費用
  • 自動車取得税:車本体やカーナビなど、車を購入時にかかった費用の税金
  • 自動車税:車にかかる税金
  • 自賠責保険料:車やバイクを運転する人が事故など万が一の事態に備えて加入している保険
  • 車庫証明代:車の保管場所=駐車場があることを証明する際に必要な費用
  • 車両登録費:名義変更のを販売店が代行する際に発生する手数料         など

たとえば、車両代が安くても、保険料が割高であればお得とはいえません。

上記全てを含めた費用が、安いかどうかでカーリース会社を選ぶことが大切です。

カーリースにかかる費用は、リース会社によって異なります。

契約後に損をしないためにも、以下の表を参考に、どのくらいの費用がかかるかを確認してください。

定額カルモくんKINTO
税金・自動車税or軽自動車税
・重量税
・消費税
・印紙代
・環境性能割
・自動車税種別割
・重量税
・消費税
・環境性能割
保険料自賠責保険料自賠責保険・任意保険料
リサイクル料含む含む
納車陸送費用含む(沖縄・離島の場合別途見積もり)別途必要
各種手数料・車庫証明取得代行料
・登録時手数料
・納車時整備費用
・仲介手数料
・車庫証明取得代行料
・登録時手数料
・納車時整備費用
・仲介手数料
希望ナンバー申し込み費用オプションオプション
車検費用オプション5年・7年契約で含む
メンテナンス費用オプション・法定点検
・定期点検
・ロードサービス
・故障修理
・代車費用
・油脂類の交換および補充
保証料オプション別途必要

全ての費用を合計したうえで、お得かどうか見極めましょう。

カーリースを契約する前に自分の乗りたい車やグレードを扱っているか確認する

リース会社を選ぶ際は、自分が乗りたい車種やグレードの車があるか、事前に確認しましょう。

グレードとは、車種の中で『ランク分け』をしたもので、グレードが高ければ高いほど車の値段が上がります。

車のグレードは、アルファベットで表され、具体的には以下の表を参考にしてください。

アルファベット意味・機能
Cコンフォート・お手頃価格のグレード
Lラグジュアリー・内装が充実し、豪華なモデル
Rレース・レース仕様のエンジンを搭載
Gジェネラル・標準から上位グレードで使用
GTグランツーリスモ・高出力エンジンを搭載
Sスポーツ・スポーツカーに用いられ高性能のエンジンを搭載
Dディーゼル・ディーゼルエンジンを搭載
X未知・最先端技術を搭載

リース会社によって、取り扱うメーカーが限られていたり、中古車専用だったりと、車の選択肢が限られる場合もあります。

希望の車種やグレードのリースが可能であるか、事前に確認しておきましょう。

カーリースの契約年数は自分の生活スタイルに合っているかチェックする

カーリースを利用する場合、契約年数が自分に合っているかも、チェックしましょう。

例えば、子どもが欲しいと考える新婚夫婦が、軽自動車を7年契約してしまうと、ファミリーカーのように広い車が欲しくなり、契約から数年で車を乗り換える可能性があります。

カーリースは、3年や5年、7年など、契約年数が決まっていて、基本的に途中解約をすることはできません

万が一、解約する際には違約金が発生します。

違約金は、『残りの契約期間の支払い料金』になることが一般的です。

例えば、月々2万円の7年契約で車をリースしている場合、3年経った時点で解約したい際は、残りの4年✕12ヶ月=48ヶ月分のサービス料金を、違約金として支払わなければいけません。

4年(7-3)×12ヶ月=48ヶ月

48ヶ月×2万円=98万円

上記の事例で違約金を算出すると、違約金は98万円です。

ただ、違約金について各会社の詳しい規定は公にされておらず、個別に問い合わせフォームに連絡するように指示されているリース会社が多いです。

やむを得ず解約を検討する場合は、リース会社に相談してみましょう。

カーリースの契約方法がクローズエンド方式の会社を選ぶ

カーリースの契約時には、契約方式がクローズエンドであることを確認しましょう。

契約方法は、『クローズエンド方式』と『オープンエンド方式』の2種類があります。

2種類の違いは、契約満了時に発生する費用です。

  • オープンエンド方式:契約満了時に追加費用が発生する可能性がある
  • クローズドエンド方式:契約満了時に追加費用が発生しない

車を借りると、傷や汚れで少しずつ車の価値が低下します。

下落した車の価値を、利用者が負担するかどうかが、契約方式で異なるので、契約方法に注意してください。

オープンエンド方式の場合は、すり減った車の価値をお金で負担する費用があります。

具体的に、オープンエンド方式で支払い対象になるのは、以下のようなパターンがあります。

  • 中古車市場価値が下落した
  • 目立つキズ・へこみがついている
  • 走行距離をオーバーしている

一方、契約終了後に追加費用が発生しないのが、クローズエンド方式。

クローズエンド方式の場合、リース会社が車の下落した価値を負担します。

日常生活で、車に関する心配事をなるべく減らしたい場合は、クローズエンド方式で契約できる会社を選んでください。

カーリース会社のサポート体制が充実しているかも確認する

サポート体制の充実具合も、リース会社を選ぶのに重要なポイントです。

カーリースは、マイカーのように扱えますが、あくまでも借り物です。

メンテナンスを怠ると故障に繋がり、結果的に大きな損失になりかねません。

また、どんなに気を付けて運転をしても、トラブルが起きる可能性もあります。

急なパンクで、修理費用が別途必要になる場合も想定できるため、サポート体制の充実度は大切です。

九州大学の研究論文『組織の「心理的安全性」構築への道筋』を参考にすれば、サポート体制が充実していると、心理的ストレスが溜まりにくく、安心してサービス利用ができるということも証明されていました。

オイル交換や定期点検の費用が、月額料金に含まれているプランを利用すると、家計の負担を気にせずメンテナンスが可能です。

また、保証内容にロードサービスが入っていれば、パンクやバッテリーの不具合など、急なアクシデントにも月額料金内で対応してもらえます。

リース会社によっては、サポート内容をオプションで追加できるので、万が一に備えてサポート内容も確認しましょう。

カーリース会社によっては車がもらえる特典など独自サービスがある

カーリースを利用すると、車を貸し出してもらえるだけでなく、以下の様なサービスが受けられる場合があります。

  • ガソリンの割引
  • キャッシュバックや商品券のプレゼント
  • 契約満了時に車をもらえる    など

ただし、特典内容は会社によってそれぞれ異なるため、契約前にどのようなキャンペーンが受けられるか確認しましょう。

『MOTAカーリース』と『オリックスカーリースオンライン』の特典内容は、以下の通りです。

カーリース特典内容
MOTAカーリース・全車種、契約満了時に車がもらえる
・オイル交換、車検無料クーポンがもらえる
オリックスカーリース・オンライン・契約満了時に車がもらえるプランがある
・Amazonのギフト券がもらえる
・まる得パック契約でカーナビ、ドライブレコーダーが付いてくる

契約満了時に車がもらえると、気に入った車種を長期間使用できます。

中には、チャイルドシートのプレゼントといった、キャンペーンを実施する会社もあるので、契約前にキャンペーンがないかもチェックしてください。

カーリース会社は契約満了後のことも考えて選ぶ

カーリースの利用を考える際には、契約満了時に借りていた車を、どうするのかも考えておきましょう。

契約満了後には、以下の4つの選択肢があります。

  • 返却する
  • 購入する
  • リースを延長する
  • そのままもらう

契約満了と同時に返却を選ぶと、契約方式によっては追加費用の支払いが必要になるケースがありますが、数年ごとに新車に乗り換えられるのが魅力です。

リースを延長して契約期間を伸ばす場合は、同じ車を利用するため月額料金が安くなる可能性があります。

新車に乗りたいと考える方は返却を選び、月額料金を抑えたいという方は、リース延長を選ぶと良いでしょう。

車をそのままもらう場合は、契約満了時に支払いがいらず、今後はマイカーとして乗れるのが最大の魅力です。

いずれ、マイカーを持ちたいと考える場合には、おすすめの選択肢です。

福岡のカーリース会社おすすめ10選!

福岡で。おすすめのカーリース会社を10社紹介します。

福岡のカーリース会社おすすめ10選
  • 定額カルモくん
  • KINTO
  • リースナブル
  • オリックスカーリース・オンライン
  • クルカ
  • 九州自動車リース
  • CARSOL.
  • ディーグランツ
  • くるま村

カーリースは、長期間にわたって利用するので、会社との相性が大切です。

利用の流れや特徴、実際に利用した人の口コミも掲載しているので、カーリースを利用したい方は参考にしてください。

定額カルモくん

出典:定額カルモくん
車種国産車
グレード全グレード対応
価格12,000円〜(税込)
契約期間1年〜11年
契約方式クローズエンド方式

定額カルモくんは、業界最安水準を誇る全国展開するカーリースです。

新車であっても、月額12,000円台からリースが可能で、国産の全車種や全グレードの取り扱いがあります。

また、カーリース会社では、一般的に1ヶ月に乗車できる走行距離に制限が設けられていますが、定額カルモくんでは、月間走行距離に制限がありません

好きなだけ、ドライブが楽しめるのが魅力です。

メンテナンス保証や車検費用は、オプションで追加しないとサービスを受けられないため、必要な場合は契約時に申し込んでおきましょう。

利用の流れ

定額カルモくんの、利用の流れを説明します。

  • STEP1: 公式ホームページから乗りたい車を探す
  • STEP2: 料金シミュレーションを行う
  • STEP3: 審査に申し込む
  • STEP4: 契約する
  • STEP5:必要書類を提出する
  • STEP5:自宅に納車される

リース期間満了後に車がもらえる『もらえるオプション』は、月額たったの500円。

希望する場合は、シミュレーション時に選択しておきましょう。

口コミや評判

定額カルモくんを、実際に利用した人の口コミを紹介します。

ネットショッピングをする感覚で、車のリースができる手軽さが伺えます。

定期的に、新車に乗り換えられるのは、カーリースの強みですね。

定額カルモくんは、メンテナンス保証はオプションで追加するシステムなので、契約前によく確認しておきましょう。

KINTO

出典:KINTO
車種トヨタ車・レクサス車
グレード車種によって異なる
価格14,000円〜(税込)
契約期間3年・5年・7年
契約方式クローズエンド方式

KINTOは、トヨタやレクサスに特化したカーリース会社です。

日本自動車販売協会連合会データによると、 国内2024年時点でトヨタの販売数は1位。

車は、安全性が重視されますが、売上の多さからもその信頼の高さが伺えます。

車種は、トヨタやレクサスに限られますが、その分正規店でのメンテナンスやパーツ交換の際は純正品を取り扱うなど、安心安全のサポートが受けられます。

契約満了後は、車の買取やもらえるサービスはないため、必ず返却しなければいけません。

しかし、中途解約をしても違約金が発生しない『フリープラン』があるため、契約期間を気にせずに自由に車種の乗り換えができるのが強みです。

利用の流れ

KINTOを、利用する流れを説明します。

  • STEP1: 公式ホームページから車種・オプション等を選ぶ
  • STEP2: 受け取りやメンテナンスを受ける販売店を選ぶ
  • STEP3: 必要事項を入力し審査に申し込む
  • STEP4: 契約する
  • STEP5:必要書類を提出する
  • STEP6:販売店で車を受け取る

KINTOは、納車は販売店で受け取るシステムです。

メンテナンスも、選択した販売店で受けるため、無理なく通える距離にあるか確認しておきましょう。

口コミや評判

KINTOで、カーリースを利用した人の意見を紹介します。

口コミの中でも多かったのが、KINTOの納車の早さです。

通常購入すると、3ヶ月は掛かるのが一般的ですが、納車が早いので急に車が必要な場合でも利用可能です。

しかし、車に週1回しか乗らない方にとっては、毎月5万円近くの出費は負担になる可能性も。

自分の乗車頻度や走行距離を、事前に算出してからプランを選びましょう。

リースナブル

出典:リースナブル
車種国産車
グレード全グレード対応
価格6,000円〜(税込)
契約期間3年・5年・9年
契約方式クローズエンド型

リースナブルは、業界最安値の月額6,600円から利用できる、料金の安さが魅力の会社です。

契約途中でも車種を自由に変更でき、中途解約も違約金が発生しません。

残価精算時に備えられる『積み立てサービス』があるため、リース満了時に高額な追加費用を請求される心配もないでしょう。

初期費用や月額料金、リース満了時など、トータルでかかる費用負担が少ないので、初めてカーリースを利用する方におすすめの会社です。

月額料金に、任意保険料は含まれていないため、必ず自分で加入するようにしましょう。

利用の流れ

リースナブルを、利用する流れを説明します。

  • STEP1: 公式ホームページから好きな車種を選ぶ
  • STEP2: プラン・支払いコース・追加オプションを選択しシミュレーションをする
  • STEP3:必要事項を入力し審査に申し込む
  • STEP4: 契約する
  • STEP5:必要書類を提出する
  • STEP6:納車

装備やメンテナンス保証は、シミュレーション時に各自必要なものを選択してください。

審査は、3分で完了するので、手軽に申し込めます。

口コミや評判

リースナブルに関するよい口コミを紹介します。

カーリースは、ガソリンクーポン券や商品券の配布など、会社によって様々な特典が受けられます。

中でも、リースナブルのキャンペーンは、割引幅が大きいことで有名です。

特に、初回利用者は最大67万円引きなど、大幅な割引が対象となることもあるので、上手に利用しましょう。

リースナブルの悪い口コミは、見つけられませんでした。今後も調査を続けます。

MOTAカーリース

出典:MOTAカーリース
車種国産車(レクサスを除く)
グレード全グレード
価格12,000円〜(税込)
契約期間7年・9年・11年
契約方式クローズエンド方式

MOTAカーリースは、契約期間終了後に車がもらえるリース会社。

月額料金に追加料金が発生せず、自動的に車がもらえる仕組みになっているため、費用負担を抑えながら車を所有できます。

また、オイル交換や車検の無料クーポンがあるのも特徴のひとつで、月額料金内に維持費も全て含まれています。

車検では、総合検査料や代行料にかかる基本点検整備費用以外にも、タイヤローテーションなどのサービスが無料なので、メンテナンス費がかかりません。

MOTAカーリースは、7年契約以上となっているので、長期的に車を使用したい方におすすめです。

利用の流れ

MOTAカーリースを利用する、流れを説明します。

  • STEP1: 公式ホームページから乗りたい車種・グレードを選択する
  • STEP2: 必要事項を入力し審査に申し込む
  • STEP3:審査通過後、オプションの詳細を決める
  • STEP4: 契約する
  • STEP5:必要書類を送る
  • STEP6:自宅に納車される

審査通過後に、オプションや車のカラー、グレードなどを選びます。

スタッフと電話をしながら決められるので、疑問や不安がある場合は相談しましょう。

口コミや評判

MOTAカーリースを実際に利用して、良かったと感じた方の声を紹介します。

車好きとしては自分好みに自由にカスタムできるのも嬉しかったです。 とりあえずリース契約中とは思えないほど個性的な車に変身しました。

引用元:みん評

カーリースの車は、基本的に借り物であるため、車の改造ができません。

しかし、MOTAカーリースは、最終的に車がもらえるので、契約期間中でも改造やカスタムが可能です。

車が好きな方や改造したいと考えている方は、MOTAカーリースの利用を検討してみてください。

オリックスカーリース・オンライン

出典:オリックスカーリース・オンライン
車種国産車
グレード全グレード対応
価格13,000円〜(税込)
契約期間2年・5年・7年・9年
契約方式クローズエンド方式

オリックスカーリース・オンラインは、1984年から個人向けカーリースサービスを開始した老舗会社。

月額料金には、メンテナンス保証も含まれているうえ、契約満了後は追加費用なしで車をもらえ、新車を購入するよりもお得です。

申込みから契約手続きは、オンラインと郵送でき、納車も自宅まで届けてくれるため店舗に行く必要がありません。

忙しく、店舗に行けない方でも手軽に利用できます。

メンテナンス用に、修理などの無料クーポンがもらえますが、指定の提携工場でしか利用ができないので、自宅から通える範囲にあるかチェックしておきましょう。

利用の流れ

オリックスカーリース・オンラインを、利用する流れを説明します。

  • STEP1: 公式ホームページから乗りたい車種を選択する
  • STEP2: オプション・頭金の設定をしてシミュレーションをする
  • STEP3:見積もり結果に表示される契約期間を選ぶ
  • STEP4: 必要事項を入力し審査に申し込む
  • STEP5:契約する
  • STEP6:必要書類を提出する
  • STEP7:自宅に納車される

審査申込時には、運転免許証登録番号が必要なので、あらかじめ用意しておきましょう。

疑問や質問は、『マイカーデスク』で相談ができるので、フォロー体制も整った会社です。

口コミや評判

オリックスカーリース・オンラインの口コミや評判を紹介します。

今では、5人家族になったのでミニバンを利用しています。ライフステージに応じて気軽に乗り換えることができ、リーズナブルな価格で利用できているため満足です。オイル交換や車検の維持費も込みでの契約となっているため急な出費に遭遇することがありません。

引用元:みん評

車は良いと思いますがオリックスから指定される工場が日曜祝日と休みで 夜18時迄しかしていない工場を指定されていて、 仕事がある限り行けない現状です。

引用元:みん評

カーリース会社によっては、契約期間が5年や7年など、長期プランのみの場合もありますが、オリックスカーリースは、契約期間が最短2年から選択できます。

車は、メンテナンスや故障で突然出費が増える場合もあるので、全て月額料金に含まれているのは家計管理の面でも助かります。

メンテナンスの工場が指定されるので、仕事が忙しい場合は行けない可能性もあるので、事前に自宅から近い場所ににあるか確認しましょう。

クルカ

出典:クルカ
車種国産車
グレード車種によって異なる
価格32,000円〜(税込)
契約期間1〜3年
契約方式クローズエンド型

クルカは、最大3年契約の新車専門カーリース会社です。

3年後には、返却して新しい車種に乗り換えられるため、車検費用が掛からず常に新車に乗れるでしょう。

また、残価設定が高めに設定しているので、月額料金が抑えられます。

新車を購入するお金がない場合でも、クルカを利用すると新車に乗れるため、乗りたい車がある方におすすめ。

頭金がないので、まとまった費用がなくても、月額料金のみでカーライフが楽しめます。

なお、任意保険加入はプランに含まれていないため、必ず自分で探して保険に入るようにしましょう。

利用の流れ

クルカを利用する流れを、説明します。

  • STEP1: 公式ホームページから希望車種を選択する
  • STEP2: プラン・個人or法人を選択する
  • STEP3:必要事項を入力し審査に申し込む
  • STEP4: 審査通過後、担当者と相談しながら契約に進む
  • STEP5:必要書類を提出する
  • STEP6:納車される

クルカには、通常プランと中途解約をしても違約金が発生しない、自由解約型プランの2種類があるため、契約する際は自分に合ったプランを選んでください。

口コミや評判

実際に、クルカを利用した方の口コミや評判です。

車の走行距離制限が他のマイカーリースに比べて長い月2千キロに設定されているのも決め手の一つです。通勤用に使うだけでなく、ドライブが趣味ですので、休日には1日で数百キロ運転することがあります。他のマイカーリースだと走行距離を気にしながら乗る必要がありますが、そのような心配をする必要がないのがいいですね。

引用元:みん評

カーリースは、走行距離に制限がありますが、クルカの基本走行距離は1000キロ。

オプションで、500キロ単位で延長網可能なため、ドライブを楽しみたい方にもおすすめです。

車種によって異なりますが、納車が予定よりも大幅に遅れてしまう可能性があります。

時間に余裕をもって、手続きを進めましょう。

九州自動車リース

出典:九州自動車リース
車種国産乗用車・大型車・重機
グレード車種によって異なる
価格ホームページに記載なし
契約期間3〜6年程度
契約方式ホームページに記載なし

九州自動車リースは、九州で初めて誕生したカーリース会社です。

福岡に本社があり、北九州営業所や福岡営業所を構えています。

乗用車からトラック、バス、ショベルカーなどの特殊車両も取り扱っているので、一般家庭から法人まで幅広い用途で利用できるでしょう。

九州自動車リースは、電話や営業所にて商談が必要なので、車を借りる際は、余裕を持ったスケジュールで行いましょう。

利用の流れ

九州自動車リースを、利用する流れを説明します。

  • STEP1: 商談希望入力フォームまたは電話・メールでの問い合わせをする
  • STEP2: 審査に申し込む
  • STEP3:契約内容のヒアリングをする
  • STEP4: 見積もり・商談をする
  • STEP5:契約する
  • STEP6:必要書類を提出する
  • STEP7:納車される

初回は、電話やメールでも問い合わせできますが、商談希望入力フォームを利用すると契約がスムーズに進みます。

契約内容は、他社と比較した上で契約すると失敗のリスクが減らせるでしょう。

口コミや評判

九州自動車リースに関する、口コミは見つけられませんでした。今後も調査を続けます。

CARSOL.

出典:CARSOL.
車種国産車
グレード車種によって異なる
価格11,000円台〜(税込)
契約期間乗用車3年・貨物車2年
契約方式ホームページに記載なし

CARSOL.は、福岡県小郡市にある地域密着型のカーリース会社です。

地域密着型の場合、取り扱っている車種が少ないケースがあります。しかし、CARSOL.には豊富な車種が取り揃えられています。

また、月額1万円台から利用可能

リース期間中の点検や整備は自社工場で行ってくれるので、万が一の故障時も安心してお任せできます。

メンテナンス費用は通常の月額料金に含まれていませんが、保証を受けたい場合はメンテナンスパックをオプションで追加することも可能です。

利用の流れ

CARSOL.の利用の流れを説明します。

  • STEP1: 問い合わせフォームから連絡する
  • STEP2: プランを選択する
  • STEP3:審査に申し込む
  • STEP4: 契約する
  • STEP5:必要書類を提出する
  • STEP6:納車される

ネットで完結型ではなく、実際に店舗に出向いて契約をします。

イオンショッピングモール内にあり、店内にもキッズルームが完備されているので、子連れでも来店しやすい環境です。

口コミや評判

CARSOL.を利用して良かったと感じた方の、口コミを紹介します。

車の売却のみですが、想定以上の金額で快く買取していただきました。スタッフの説明、対応も丁寧で分かりやすい内容でした。

引用元:Googleマップ

CARSOL.は、実店舗型のカーリース会社なので、対面で相談ができます。

上記は車を売却した方の口コミですが、スタッフの対応の良さが伺えます。

リース契約期間中も関わりがあるので、スタッフの接客態度や丁寧さは大事なポイントでしょう。

ディー・グランツ

出典:ディー・グランツ
車種国産車
グレード車種によって異なる
価格8,800円〜(税込)
契約期間7年・9年
契約方式クローズエンド方式

福岡市にある『株式会社ディー・グランツ』では、車の修理や塗装などを行うと共に、カーリースのサービスも取り扱っています。

ディー・グランツでは、カーリースの見積相談や申込みが可能で、修理や点検なども対応してくれるので、安心して車を利用できるでしょう。

ネットで車種を選ぶことはできますが、契約は来店することが必須です。

地域密着型の店舗でありながら、大手会社のカーコンリースのサービスが受けられるのが魅力です。

利用の流れ

ディー・グランツを利用する流れを説明します。

  • STEP1:公式ホームページで車種を選択する
  • STEP2:お申し込み入力フォームを入力し、審査に申し込む
  • STEP3:カーコンカーリース販売店を紹介してもらう
  • STEP4: 来店後、商談・契約に進む
  • STEP5:必要書類を提出する
  • STEP6:納車される

「車は欲しいけど、まだ車種まで決まっていない」という場合は、『ホンダ N-BOX L』のプランで事前審査が可能です。

審査後でも、車種やオプションの変更ができるので、早めの納車を希望する場合は利用してみましょう。

口コミや評判

ディークランツに関する口コミは見つけられませんでした。今後も調査を進めます。

くるま村

出典:くるま村
車種国産車
グレード車種によって異なる
価格10,000円〜(税込)
契約期間ホームページに記載なし
契約方式クローズエンド方式

くるま村は、福岡県久留米市にある中古車展示場の中で、カーリースサービス『いまどきプラン』を展開している会社です。

月額1万円から新車に乗れるお手軽さが人気で、契約満了後は、返却や買い取り、乗り換え、リース延長と幅広い選択肢があります。

見積もりだけでも予約を受け付けているので、カーリースを初めて利用する方でも気軽に相談できるでしょう。

詳しい契約の流れや具体的な料金は、ホームページには記載されていないため、問い合わせフォームから連絡をしてみましょう。

利用の流れ

くるま村の公式ホームページ上に、利用の流れに関する記載がありません。

気になる方は、問い合わせをし、確認してください。

口コミや評判

くるま村に関する口コミを紹介します。

いつも点検の案内が来て安心しておまかせすることが出来ます。
皆さん挨拶も良くて気持ちが良いです。
これからもお世話になります✌️
おすすめの店舗です。

引用元:Googleマップ

近くだから歩いて行きましたが、展示場に入っても誰も声をかけてこず、どこに行って「予約の○○です」と言ったら良いのか分からず困りました。

引用元:Googleマップ

カーリース会社は、契約中にやり取りをする可能性が高いので、対応の丁寧さは重要ポイントです。

くるま村は、地域密着型店舗ということもあり、店員の親切な対応に対する口コミが多い印象でした。

忙しい時間帯だと、店員に相談できない場合もあるので、早めに来店し相談してみてください。

ニーズ別に福岡のカーリース会社を徹底比較

カーリース会社の特徴を、以下の5つのタイプに分けて紹介します。

カーリース会社の特徴を徹底比較
  • 福岡にある全国展開のカーリス会社ならココ!サポート体制など安心安全に利用可能
  • 福岡の地域密着型のカーリース会社は融通が効きやすい!金額や使用用途で希望があるなら利用するのがおすすめ
  • 法人・個人事業主の方なら、カーリースは経費にできる!福岡のおすすめカーリース会社はココ!
  • わナンバーは恥ずかしい?わナンバーじゃない福岡のカーリースならココがおすすめ
  • 憧れの生活ができる!福岡にある豊富に外車を扱うカーリース会社ならこの3社

各社を比較しながら、自分に合ったカーリース会社を見つけてみましょう。

福岡にある全国展開のカーリス会社ならココ!サポート体制など安心安全に利用できる

全国展開をしている会社は、基本的にインターネット上で手続きから納車までが完了するため、どの地域に住んでいても利用が可能です。

全国展開をしながら、福岡でも利用ができるカーリース会社は以下の通りです。

カーリース会社名特徴
定額カルモくん車種・グレードの選択肢は業界最多
KINTO交換部品はトヨタの純正品を使用
リーズナブル月額6,000円〜リース可能

上記3つの会社は、全国各地に整備工場を構えているので、居住地域に関係なく万全のサポートが受けられるでしょう。

契約途中で転勤や引っ越しがあった場合も、転居先でのメンテナンス先を紹介してもらえるので、会社を変更する必要がありません。

ただし、主にWebでのやり取りのため、対面で相談することが難しいです。

多くのリース会社では、悩みや困り事を相談できるカスタマーセンターが設置されているので、不安な場合は利用するようにしましょう。

福岡の地域密着型のカーリース会社は金額や契約内容などを相談しやすくおすすめ

福岡に、実店舗を持つ地域密着型のカーリース会社は、以下の3つです。

カーリース会社名店舗住所特徴
CARSOL.福岡県小郡市福童223−1豊富な車種から選べる
ディーグランツ福岡県福岡市早良区有田2丁目7−5実店舗を持ちながらカーコンリースの全国展開規模のサービスが受けられる
くるま村福岡県久留米市東合川1丁目7−55契約終了後に車の買い取りも可能

地域密着型のリース会社は、地域に実店舗を持っているので、店員と直接会話をしながら車種や契約内容を相談できます

予算や使用用途で希望がある場合も、実店舗型であると細かい条件まで伝えやすいでしょう。

ただし、地域密着型は、店舗に出向いて契約を交わす必要があるため、時間や交通費がかかります。

特に、土日祝は店舗が混雑するので、予約が取れなかったり待ち時間が長くなることもあります。

地域密着型のカーリース会社を利用する場合は、スケジュールに余裕を持って予約してください。

法人や個人事業主の方ならカーリースは経費にできる

法人や個人事業主で、おすすめのカーリース会社は以下の通りです。

カーリース会社名特徴
クルカ車検ごとに新車に乗り換えられる
オリックスカーリース・オンライン車がそのままもらえる
九州自動車リース大型車・重機のリースもあり

法人や個人事業主で、カーリース会社を利用する場合は、車の購入や維持にかかった費用は経費計上できます。

経費にできるため、節税することができるでしょう。

ただ、車を購入するケースとリースする場合では、経費計上の仕方が変わるので注意が必要です。

  • 車の購入の場合:購入にかかった費用を複数年かけて経費とする
  • カーリースの場合:月額料金を全て経費計上できる

ローンを組んだ場合は、支払利息のみしか経費に計上することができません

なお、法務省が提示しているように、経費計上できるのは業務に使用するものが対象となります。

1人の移動手段にバンタイプの車を選ぶなど、過度な節税はNGとなるため注意が必要です。

わナンバーは恥ずかしい?わナンバーじゃない福岡のカーリースならココがおすすめ

『わ』ナンバー以外の、一般ナンバーが付けられるカーリース会社は以下の3つです。

カーリース会社特徴
定額カルモくん月間走行距離が無制限
KINTO高級車レクサス種が豊富
くるま村新車が月額1万円から乗れる

貸出を目的としているレンタカーは、基本的に『わ』ナンバーを使用しますが、長期貸出になるカーリースの場合は自家用車と同じ一般ナンバーが付けられます

周りの目が気になる方は、自家用車のナンバーが付けられるカーリース会社を利用しましょう。

オプションで、追加料金を支払えば、希望ナンバーにしてもらえるリース会社もあるので、契約時に相談してみてください。

福岡で外車を借りられるカーリースを紹介

福岡で外車を扱っているカーリース会社は、『ディーグランツ』のみです。

会社名ディーグランツ
住所〒814-0033 福岡県福岡市早良区有田2丁目7−5
取り扱い外車メルセデスベンツ・BMW・アウディ・ボルボ・フィアット・シトロエン・フォルクスワーゲン・プジョーなど
特徴契約満了後は車がもらえる

車好きの方は、外車に乗りたいを考えている方も多いでしょう。

カーリースを利用すれば、高額な貯金を用意しなくても、月々の支払いだけで外車に乗れます。

ディーグランツでは、契約満了後には車をもらえるシステムなので、数年後にはマイカーとして所有できます。

ただし、外車の取り扱いは中古車中心なので、新車には乗れません。

在庫状況によっては、乗りたい車種がない場合もあるため事前に確認しておきましょう。

【検証】福岡のカーリースは車購入や車ローンと比べてどのくらいお得なの?実際に比較してみた

カーリースは、まとまったお金がいらず手軽に車に乗れるのが魅力ですが、車を購入した場合とどれほど金額に差があるのか、気になる方も多いでしょう。

現金一括購入やローン購入、カーリース、それぞれの金額を比べた内容を以下で紹介します。

福岡のカーリースは車購入や車ローンと比べてどのくらいお得?
  • カーリースと車購入の費用の比較 | あまり差がないのが事実!
  • カーリースと車ローンの費用の比較 | リースが平均して65万程度お得!

金額以外にも、購入が向いている方やカーローンがおすすめの方の特徴を解説しているので、参考にしてください。

カーリースと車購入の費用の比較 | あまり差がないのが事実!

車を現金一括で購入した場合、カーリースとの差を比較します。

複数のカーリース会社と比較していくので、購入しようか迷っている方は参考にしてください。

今回は、トヨタ『アクア』に5年間乗った場合に、掛かる車両代や車検代、税金を含んだ総額費用で計算していきます。

<車種の詳細>

・車種:トヨタ アクア ・グレード:上級グレードの「G」・本体価格:2,230,000円

<カーリースの契約条件>

・契約期間:5年・車検:1回

リース会社名5年間アクアに乗った場合の内訳車検・メンテナンス費用支払い総額
現金一括本体価格:2,230,000円441,880円2,671,880円(税込)
定額カルモくん月額45,400円×60ヶ月・メンテナンスなし
・車検費用含まない
2,724,000円(税込)
KINTO月額45,540円×60ヶ月・メンテナンスあり
・車検費用含む
2,724,000円(税込)
リーズナブル月額42,900円×60ヶ月・メンテナンス一部保証
・車検費用含む
2,574,000円(税込)

上記の表を比較してみると、現金一括で購入した場合とカーリースを利用した場合では、総額費用に大きな差がないことがわかります。

購入の場合は、契約期間を気にせずに乗り続けられるのが利点ですが、200万円以上のまとまった初期費用がなければいけません。

現時点で、ある程度の貯金があり、長期にわたって同じ車種を乗り続けたい方は、現金一括で購入がおすすめです。

リースの場合は、貯金がなくても新車に乗ることができますが、購入した場合と同等の額を支払った後に返却しなければならないのがデメリット。

ただ、5年も乗ると劣化が進み、新車という感覚はなくなってくるので、5年後には新しい車に乗り換える方も多いです。

車のメンテナンス費用を抑えたい方や、あまり車に乗らない方は、カーリースを選ぶと良いでしょう。

カーリースと車ローンの費用の比較 | リースが平均して65万程度お得!

続いて、同じくトヨタ『アクア』を5年間乗った場合、カーローンを組んで車を購入するのと、カーリースを利用した場合の料金の差を比較してみます。

複数のカーリース会社をあげて解説していくので、参考にしてください。

<ローンの条件>

・ローン形態:残価設定型※・ローン年数:5年

※残価設定型ローンとは、ローン最終支払い時点で残っている車の価値を差し引いた額分だけローンを組む方式です。

<カーリースの契約条件>

・契約期間:5年・車検:1回

リース会社名5年間アクアに乗った場合の内訳車検・メンテナンス費用支払い総額
カーローン(残価設定型 5年)ローン代金2,722,830円441,880円3,164,710円(税込)
定額カルモくん月額45,400円×60ヶ月・メンテナンスなし
・車検費用含まない
2,724,000円(税込)
KINTO月額45,540円×60ヶ月・メンテナンスあり
・車検費用含む
2,724,000円(税込)
リーズナブル月額42,900円×60ヶ月・メンテナンス一部保証
・車検費用含む
2,574,000円(税込)

カーローンを組んだ場合と、カーリースを利用した場合を比較すると、どの会社を選んでもリースの方がお得であることがわかりました。

リース会社最安値のリーズナブルと比べると、59万円も安い計算になります。

ローンを組むと、車両代に利子が上乗せされるので、一括購入よりも総額費用が高くなります。

また、残価設定型ローンの場合は、ローン期間終了後に車の返却や買い取りをしたり、走行距離制限があるため、車の扱い方はカーリースとほとんど変わりません。

カーリースの場合、会社によっては契約満了時に、そのまま車をもらえるシステムがあるため、上手に利用することでさらにお得に利用できるでしょう。

トラブル防止!福岡でカーリース契約する前に絶対に確認しておきたいこと

カーリース契約前には、以下の5つの項目を必ず確認しておきましょう。

福岡でカーリース契約する前に絶対に確認しておきたいこと
  • 契約内容:走行距離 / 保険内容 / 契約方式
  • サービス内容:メンテナンス費用 / 車検費用
  • 契約終了時の対応:買取 / 返却 / リース延長 / もらう
  • 備品オプション内容:ETCカード挿入機器 / ドライブレコーダー / ガラススモーク
  • 月々の総支払額:負担がないかどうか

契約内容を十分に把握せずにいると、支払い総額や思わぬ出費が増えることもあるため、注意が必要です。

実際、国民生活センターにはカーリースの利用で、様々なトラブル相談が寄せられています。

利用中に発生した車両の不具合に関するトラブル
レンタカーを借りて1時間走ったら警告ランプが点灯し走行不能になった
レンタカーのカーナビの電源がオフにならないためバッテリーが上がった
電気系統の故障によってカーシェアで借りた車が動かなくなった

引用元:国民生活センター

上記の事例のように、どんなに大切に扱っていても車両の故障に見舞われるケースもあります。

トラブルを防ぐためにも、契約内容は念入りに確認しておきましょう。

【最後に】福岡のカーリースにまつわるFAQ|疑問点はここで解消しよう

最後に、福岡のカーリースに関するよくある3つの疑問点をまとめました。

福岡のカーリースにまつわるFAQ
  • 福岡のカーリース・車のサブスクで人気の車種は何?
  • カーリースの契約者が亡くなったらどうなる?
  • リースを途中でやめたいのですが、どうすればいいですか?
  • リース期間中に引越しする場合、車は返却しなければならない?

Q&A方式でお答えしますので、今後の参考にしてみてくださいね。

福岡のカーリースや車のサブスクで人気の車種は何?

福岡のカーリースで人気の車種上位3つは、以下のとおりです。

1位:ホンダ『NBOX』

2位:ダイハツ『ミライース』

3位:スズキ『ハスラー』

上位3位に入ったのは、全て軽自動車でした。

軽自動車は、普通車と比べると車両費が安くリーズナブルな値段で借りられ、月額費用を抑えられます。

また、福岡の市街地から離れると、電車などの公共交通機関が自宅の近くにない家庭も多いため、2台目として手頃な価格の軽自動車を選んでいる方も多いです。

車を2台持つのが難しい方でも、カーリースを利用することで、通勤や買い物で利用できるようになるでしょう。

カーリースの契約者が亡くなったらどうなる?

カーリースのリース期間中に、契約者が死亡した場合などは、契約は強制解約となります。

原則、カーリースの途中解約はできません。

しかし、契約者の死亡、またはやむを得ない事情がある場合、違約金を支払うことで強制的に解約可能です。

カーリースの契約者が死亡した場合は、早急にリース会社に事情を説明し解約の手続きを進めてください。

リースを途中でやめたい場合はどうすればいいですか?

中途解約を希望する場合は、以下の手順で解約手続きを進めましょう。

  • STEP1:カーリース会社に連絡し解約したいことを伝える
  • STEP2:リースしていた車の査定を受ける
  • STEP3:車を返却する
  • STEP4:必要書類を提出する
  • STEP5:違約金と残価精算費用を支払う

中途解約が認められると、リース会社で用意された必要書類にサインをし、違約金を支払うことで解約の手続きは完了です。

解約時に支払う違約金の額は、一般的に残りの月額料金の総額といわれています。

例えば、月額料金2万円で5年契約をし3年で解約する場合は、残りの2年分の月額料金の総額が違約金となるでしょう。

契約金:月額2万円×5年(60ヶ月)=120万円

違約金:120万円ー月額2万円×36(3年)=48万円

ただし、基本的にカーリースは契約期間中の解約は認められません。

以下のような、やむを得ない事情が発生した場合に限り、違約金を支払うことで中途解約が認められます。

  • 契約者に病気やケガによって、長期間にわたって車を運転できなくなった場合
  • 海外への転勤や引っ越しが決まり、車が使用できなくなった場合

高額な違約金を支払らわないためにもう、しっかりと将来設計をしたうえで、慎重に契約期間を選択してください。

リース期間中に引越しする場合、車は返却しなければならない?

リーズ期間中の引越しで車を返却する必要はありませんが、引越しの旨をカーリース会社に伝えて必要な手続きを確認しましょう。

車検証や免許証の住所変更手続き、車の保管場所の確保、車庫証明書の発行などは自身で行う必要があります。

また、引越しにより車が必要なくなった場合は、先述の解約手続きを行ってください。

目次