福岡の外壁塗装業者おすすめ比較ランキング2024年版!評判がよく信頼できる優良業者の選び方は?

外装塗装は、安くない費用を要するため、業者は後悔のないようにきちんと選びたいですよね。

壁の内側の老朽化が始まってしまうと、取り返しのつかないことになってしまうため、早めに依頼することをおすすめします!

本記事では、福岡県でできるだけ安い外壁塗装業者の探し方を解説しています。

目次

福岡で最も安い外壁塗装業者、おすすめ業者を比較する方法まとめて解説

外壁塗装をする場合、料金相場がどのくらいか気になる方も多いでしょう。料金相場を把握してないと、業者の見積もりが妥当であるか判断できません。

見積もりが高すぎる業者、安すぎる業者も悪徳業者の可能性があるため、料金相場は把握しておきましょう。

外壁塗装は、塗装をする壁の面積や坪数、使用する塗料で料金が異なります。

坪数塗装面積(屋根なし)費用相場(屋根なし)
20坪79㎡約40~90万円
30坪119㎡約60~100万円
40坪158㎡約80~130万円
50坪198㎡約100~160万円
60坪238㎡約120~200万円
70坪277㎡約140~230万円
100坪396㎡約200~320万円
※こちらの坪数は、すべての階層を足し合わせた坪数を、表したものとなっております。

例:1階40坪+2階30坪=70坪(約140~230万円)

一般的な外壁の面積の求め方は、坪数の延床面積を1.2倍した数値だと言われています。1坪を3.3㎡だとすると、一般的な戸建て住宅である30坪は延床面積:3.3×30=約99㎡外壁面積:99㎡×1.2=約119㎡といった計算方法になります。

塗料の種類1㎡あたりの費用耐用年数特徴
アクリル塗料1,000円~
1800円
3年~
8年
他に比べ安い、耐用年数が短く、メンテナンス向きではない。
何回も塗り替えたい方におすすめ
ウレタン塗料1,400円~
2,500円
5年~
10年
やわらかい塗料だから、複雑な形の壁にも塗ることができる。
金属や木材にも対応。
シリコン塗料1,800円~
3,500円
7年~
15年
広く使われてきた塗料で使い慣れた技術士が多く安心できる。
値段によって性能が上下するため、期待外れになる可能性もあり。
ラジカル塗料2,200円~
2800円
10年~
13年
シリコン塗料より耐用年数が長く費用対効果が良い。
雨水にも強く、雨が多い地域におすすめ。
濃い色合いを出すことは難しいため、外壁を濃い色にしたい方には向かない。
フッ素塗料3,000円~
5,000円
15年~
20年
耐熱、断熱への耐久性に優れている。
光沢感が出るためつやを出すことができる。
結合力の強さにより、次の塗装の際に下塗りによる費用が掛かる。
セラミック塗料3,500円~
5000円
10年~
25年
断熱・遮熱性能が高い。
石材調の美しい模様が作れる。
工事価格や費用が高いのがデメリット。
無機塗料3,500円~
5,500円
10年~
25年
無機塗料は他の塗料に比べ、燃えにくい性質がある。
外壁によってはひび割れしやすい。
工事価格や費用が高い。

塗料以外にも、足場や施工費など、さまざまな費用がかかります。

項目料金相場
足場代600~800円/㎡
高圧洗浄100~300円/㎡
養生250~400円/㎡
施工費1,000~2,000円/㎡
飛散防止ネット100~200円/㎡
軒天塗装800~1,200円/㎡
雨樋塗装800~1,200円/㎡
破風板塗装650~1,200円/㎡
雨戸塗装2,000~5000円/㎡
シーリング打ち変え900~1,500円/㎡
シーリング増し打ち500~1000円/㎡
現場管理費30,000~50,000円
廃材処理費10,000~30000円

信頼できる業者を選ぶためにも、相場を理解し複数の業者を比較検討するためにも、外壁塗装業者を紹介してくれるサイトを利用するのがおすすめ。

公式サイトに、住んでいる都道府県や外壁の状況などを入力したり相談したりすると、希望に沿った業者を紹介してくれます。

複数の業者に問い合わせをし、資料や見積もりをもらう必要がないので、効率よく業者を探せるでしょう。

ヌリカエは全国の優良業者2000社以上に対応し要望に沿った業者を紹介してくれるサイト

出典:ヌリカエ公式サイト
特徴
  • ネットで一括見積もり請求ができるので比較の手間を省ける
  • 優良企業から厳選した企業を紹介してくれる
  • 業者の評価やレビューも開示してくれるので比較しやすい

ヌリカエは、優良業者が2,000社以上登録しているので、信頼できる会社に依頼が可能です。

優良業者の中でも、さらに利用者からの評価やレビューを確認し、クレームが多い業者は省くなど、利用者が損をしないように配慮したサイト。

相談者が比較検討しやすいように、業者の評価を開示してくれるので、利用者の声を把握しやすいのも魅力でしょう。

外壁塗装は、決して安い費用ではないので、厳しい審査基準を設けているヌリカエは、信頼できるでしょう。

ヌリカエ公式サイトには、見積もりを依頼できるフォームがあります。フォームに建物の状況や面積、希望条件などを入力し、業者を紹介してもらいましょう。

公式サイトURL:https://lp.nuri-kae.jp/lp/exterior_outer-wall/

ヌリカエを利用した施工までの流れ

業者を紹介してもらったら、次に見積もりを依頼します。見積もりは、自分で依頼する必要があるので、希望条件などを整理して伝えてください。

複数から見積もりをとり、比較検討した後に、依頼したい業者と契約をします。

外壁塗装の相談は、ネットでチャット形式で行うこともできるので、気軽に相談してみましょう。

外壁塗装の窓口は専門のアドバイザーに相談できる業者紹介サイト

出典:外装塗装の窓口
特徴
  • サイト経由で見積もりをとるとAmazonギフト券1,000円分がもらえる
  • 累計利用者数が50万人なので信頼できるサイト
  • 登録している施工店は4,500社と多いので地方でも見つかる可能性がある

外壁塗装の窓口は、専門のアドバイザーが在籍しているので、施工までの悩みを相談できます。

契約前から施工後まで、サポートを受けられるので、万が一のトラブルがあっても安心でしょう。

また、2024年6月現在は、外壁塗装の窓口から依頼して見積もりをとると、Amazonギフト券がもらえます。

さらに、施工の契約が成立した際には、全員に最大10万円分の商品券がプレゼントされます。

優良業者のみを取り扱い、キャンペーンも実施しているので、お得に依頼をしたい方は、外壁塗装の窓口を利用してみてください。

外壁塗装の窓口を利用した施工までの流れ

まずはチャットで相場診断ができるので、塗装したい建物の条件などを入力してみましょう。

外壁アドバイザーに直接電話相談もできるので、希望や不安要素を伝えてください。

ヒアリング終了後、希望に沿った業者を紹介してもらえます。

見積もりを比較検討し、最終的に依頼する業者を選んでください。

いえぬりは無料で外壁と屋根の塗装相場をチェックできる業者紹介サイト

出典:いえぬり
特徴
  • 匿名で無料相場チェックができる
  • 業者とのトラブルを回避できるようキャンセル依頼を代行してもらえる
  • 資格保有のアドバイザーが在籍し業者を紹介してくれる

いえぬりは、匿名で見積もり依頼ができるので、業者に個人情報を知られることなく比較検討ができます。

電話番号を入力してしまうと、見積もり後に営業の電話がかかってくる可能性があるので、営業を避けたい方におすすめ。

外壁塗装は、トラブルが多い施工ですが、いえぬりはキャンセル依頼を代行してくれるので、安心して依頼ができます。

塗装が初めてでも、資格を保有したアドバイザーに相談できるので、不安を解消しながら依頼が可能です。

いえぬりを利用した施工までの流れ

いえぬりを利用する際は、公式サイトで無料見積もりを依頼しましょう。

匿名なので、都道府県や建物の種類、希望の施工時期などを専用のフォームに入力します。

入力後は、「見積もりスタート」のボタンをクリックし、見積もりが出るのを待ちます。

希望に沿った業者が紹介されるので、比較検討し、自分に合った業者を選んでください。

福岡で信頼できる外壁塗装業者の選び方|悪徳業者を避けるためには?

福岡で、信頼できる外装塗装業者の見分け方について、詳しく解説します。

外装塗装は、費用がかかるうえ、住宅の耐久性に関わります。

信頼できる業者に依頼し、大切な住宅を修繕できるようにしましょう。

1.建設業の許可証を持った業者かどうか

外壁塗装業者に依頼する際、建設業の許可証を持った業者か確認してください。

塗装工事業による許可証は、国土交通大臣や県知事によって認定され、5年ごとに更新が必要なため、非常に信頼度が高いから。

アパートやマンションなど、面積が広い建物を塗装する際には、許可証が必須です。

許可を得るためには、「財産的な基礎が安定している」や「欠格要件に該当しない」などの、条件を満たす必要があります。

許可書の有無で、信頼できるか判断できるため、業者のホームページなどを確認してください。

ただし、500万円未満の塗装工事は、許可証がなくても行うことができるため、業者を選ぶ際は、口コミや評判をしっかりと見て選びましょう。

2.トラブルがあった時のための保険に加入している業者か

外壁塗装工事をする際は、保険に加入している業者を選んでください。

工事中に起こったトラブルは、保険に加入していないと、依頼主が費用を負担する可能性があるので注意が必要です。

保険は、リフォーム瑕疵保険と呼ばれるものです。

リフォーム瑕疵保険とは、住宅のリフォーム(外壁塗装も含む)「検査」と「保証」が、セットになった保険のこと。

リフォーム瑕疵保険に加入している業者は、工事の中で欠陥が見つかった際や、工事の途中で業者が倒産してしまった際に、損害分の料金を受け取ることができる保険です。

保険に加入している業者は、トラブルの際に無償で直すことができるだけでなく、審査が必要であるため質の高い施工が保証されています。

業者が、瑕疵保険に加入しているか調べる際は、保険協会では加入者一覧などが公開されているため、記載されているかを確認してから、業者選びをすると良いでしょう。

3.相見積もりで複数の業者と比較しよう|明確な内訳がない業者に注意

外壁塗装業者の見積もり書を見る際に、1社だけの見積もりを見ても、適正な価格か判断するのは難しいです。

外装塗装をする際は、必ず複数の業者からの見積もりをもらい、比較検討する相見積もりをしましょう。

複数社の見積書を比較することで、信頼できる業者を選びやすくなります。

相見積もりをする際は、複数の業者に対して【同じ希望条件】を提示します。

同じ条件で見積もりを出してもらい、内訳などを確認して、最適な業者を選びましょう。

見積書の内訳が、明確に記載されていない業者は注意が必要です。

例えば、塗料の種類は記載されていても、メーカー名や商品名が記載されていなければ、担当者に確認してください。

塗料は同じ種類であっても、メーカーごとの性能や商品によって価格が異なります。

内訳や内容を確認し、不正がない業者を選びましょう。

4.アフターフォロー点検や保証がある外装塗装業者を選ぶ

外壁塗装の業者を選ぶ場合、アフターフォローやサポート体制が整っているか、確認してください。

外装は、年月が経つにつれて劣化していきます。

小さいヒビでも放っておくと、雨漏りにつながるケースもあるため、劣化が激しいと補修費用が高くなってしまいます。

外装業者に、定期的な点検を依頼すると、劣化状況をいち早く確認し対処することが可能。

何か大きな問題があってからでは、手遅れになってしまうこともあるためアフターフォロー点検を制度として取り入れている業者がおすすめです。

本記事で紹介しているおすすめの10選では、内容は異なるもののすべてアフターフォロー点検の制度を取り入れているので、安心してご覧ください。

5.訪問営業によって強制的に契約させられた場合の対処法

外壁塗装業者の中には悪徳業者もいくつか存在します。

その手法は様々ですが、一般的なのは訪問営業をした際に「契約するまで帰らない」などといった、脅しをすることで契約する手法。

現在でも、被害が後を絶たず、国民生活センターには多くの相談が寄せられています。

そこで、消費者を守るための法律で「クーリングオフ」という制度があります。

クーリングオフは、訪問販売や電話営業等で契約してしまった後でも、解約を行うことができる制度。

契約してから8日以内であれば、クーリングオフ制度が適用されます。

詳しい適用条件は、国民生活センターのクーリング・オフに関する発表を参照して以下にまとめしました。

クーリングオフが適用される条件
  • 個人が法人と契約していること
    (法人同士の契約に関してはクーリングオフ制度の対象外です)
  • クーリングオフできる旨が記載された書面(契約書など)を受け取った日から8日以内に通知を行うこと
  • 購入者のほうから業者を呼び寄せていないこと
    (購入者が電話やメールなどで営業担当者を家に呼び出した場合や、購入者が自ら業者の店舗を訪問したときなどには、クーリングオフは適用されません。)
  • 契約した場所が業者の事務所ではないこと
    (家を訪ねてきた業者に呼ばれて事務所で契約をした場合や、強引に連れて行かれたときなどはこの条件には当てはまりません) 

また、次の場合には8日を過ぎてしまってもクーリングオフができます。

法定期間を過ぎていてもクーリングオフができる例
  • 契約時に事実と異なる内容を説明されていた場合(不実の告知)
    「工事が始まったら解約できない」「この工事ではクーリングオフは利用できない」など、業者が購入者に対し事実と異なる説明をしたため購入者が間違った認識をしてしまった結果、クーリングオフ期間である8日を過ぎてしまった場合などには、経過時間に関係なくクーリングオフをすることができます
  • 契約書などの書面に不備があった場合や、交付されていない場合
    業者は、購入者に対して必ず契約書などの書面を作成して渡さなければなりません。リフォーム業者から発行する書面には記載すべき事項が決められています。必要事項が記載されていなかった場合や、書面そのものが交付されていなかった場合は、クーリングオフ対象となる期間がスタートしていないと見なされるため、8日を過ぎてもいつでもクーリングオフが可能です

【全10社】福岡の外壁塗装業者おすすめ比較ランキング2024年版

1.福岡ペイントは足場代がかからないのでお得に外壁塗装ができる

特徴
  • 外壁・屋根塗装に特化した、外壁塗装専門店であるため、塗装のプロが工事してくれる
  • 外壁塗装のショールームがあり、見て、触ることで自分の理想の色、材質を叶えることができる
  • 塗装工事で、3割を占める費用の足場を自社で製造しているため、お得に外壁塗装が可能!
対応地域福岡市エリア、福岡市近郊エリア

費用一覧

記載された料金は、福岡市の一般的な戸建て住宅150㎡の場合の足場代込みの料金になります。

プラン料金(税込)
超低汚染フッ素塗料プラン 人気1位87.8万円~
無機塗料+コーティング塗料プラン人気2位109.78万円~
超低汚染シリコン塗料プラン 人気3位76.8万円~
遮熱シリコン塗料プラン 人気4位65.8万円~
汎用シリコン塗料プラン 人気5位54.8万円~

口コミを調査してみて

  • お見積りの際に、細かな明細が記載されているだけでなく丁寧にご説明していただき、満足しています。
  • 職人さんの対応が良く、仕上がりもきれいで感謝しています。
  • 完成がイメージしづらかったのですが、シミュレーションの質が高くわかりやすかったです。

価格も適正価格内で仕上がりが良いため、満足した声が多く見られました。

福岡ペイントは、流れ作業のような工事ではなく、一軒一軒に適した対応をしてくれるため、利用者への対応も信頼できる業者だといえるでしょう。

悪い口コミは、ほとんど見られなかったため、真摯に向き合った対応をしていることがわかりました。

ショールーム内には、仕上がり見本がおかれているので、色の仕上がりや光沢具合を理解したうえで選択できます。

2.清水塗装は一般住宅から大型商業施設などの塗装を行なっている実績豊富な業者

清水塗装
出典:清水塗装
特徴
  • 一般住宅から大型商業施設など実績が豊富
  • 外壁塗装と一緒に、内装の壁紙を張り替えることなく汚れを真っ白にする【クロスメイク】の施工を行うことができ、家を丸ごときれいに!
  • みやま市を中心に施工を行っているため、みやま市の特色を理解しているからこそ、長持ちさせるような施工プランの提案が可能!

なので、みやま市周辺に在住の方にはおすすめ!

対応地域福岡県みやま市周辺

費用一覧

一般的な戸建て30坪、200㎡での費用になります。

プラン料金(税込)保証年数
水性シリコン塗料プラン60万円~(2000~/㎡)5年
弾性ラジカル制御塗料70万円~(2300~/㎡)7年
フッ素塗料80万円~(3200~/㎡)10年
最強無機塗料95万円~(3000~/㎡)10年

口コミを調査してみて

  • 相談時に、様々な項目のメリットデメリットをしっかりと教えてくれるため、第一印象はかなり良かった。
  • 点検制度があるため、清水塗装にすべてまかせることができて安心できました。
  • 人柄もよく仕上がりが良かったため、非常に満足している。

良い口コミとしては、説明の細やかさや対応の丁寧さに満足する声が多く見られました。

また、点検制度があるので、安心して依頼できるという声もあります。

悪い口コミは見当たらず、Googleの口コミでは星5でした。

口コミに対して1つ1つ丁寧に返信していたので、人柄の良さも伺うことができます。

3.ユーペイントは職人もサポートもすべて自社で行い厳選された職人だけのため安心

特徴
  • ショールームがあるため、工事内容や出来栄えが想像しやすいような仕組み
  • 職人も施工後のサポートを行う担当者も自社の方なので安心価格で、トラブルも少ない工事が可能
  • 厳選したプロの職人ばかりなので、出来栄えは保証されている!
  • 最長15年の自社保証&メーカー保証のW保証+施工後のアフターメンテナンスも充実!
  • 塗装会社では珍しく、ローン会社と提携しているため、無金利でローンを組むことができる
対応地域福岡県福岡市、福岡県糸島市

費用一覧

福岡市の一般的な戸建て 塗装面積150㎡の場合の費用(工事費コミコミ)

プラン名料金(税込)
スタンダードプランラジカル無機塗料  人気1位65.78万円
安心プランラジカル塗装    人気2位54.78万円
長持ちプラン超低汚染無機塗料  人気3位87.78万円
バリュープランシリコン塗料    人気4位32.78万円
外壁屋根 Wパック79.6万円 超お得!

口コミを調査してみて

  • 相見積もりを何社かしましたが、ユーペイントが一番説明もわかりやすく、人柄もよかったので契約しました。完成もイメージ通りで気に入ってます。
  • 1年目から点検に来てくれるというアフターフォローがしっかりしていることが決めた理由です。
  • 施工から2年経っても一向に点検にくる気配がないので、自分で点検したところコーキングのいたるところに隙間があった。

相見積もりの丁寧さや正確な内訳が安心でき、完成がイメージ通りで満足する方が多いようです。

しかし、1年目からの点検のアフターフォローがあるようですが、人気な外壁塗装業者であるため、毎年点検ができない可能性があります。

また、シーリングの施工不良が何か所もあったという声もあったので、職人によって丁寧さにばらつきがあるのが欠点の一つといえるでしょう。

しかし、施工不良が見つかったとしても、無料で是正対応を行えるので、万が一の場合は対応してもらいましょう。

4.ベストホームはお客様満足度全国1位の実績を誇る外壁塗装専門業者

特徴
  • 工事中の診断は、外壁診断の専門資格を持った「外装劣化診断士」が国土交通省のガイドラインに沿った診断で正確に診断
  • 高い水準の工事品質を提供するために、5回の社内検査を徹底。例えば、「足場仮設」や「洗浄作業」「下塗り完了後」にも検査をし、お客様が安心できるように整えている
  • 北九州でベストホームだけの「毎年点検」を実施しており、ちょっとしたご要望や相談にも対応
対応地域北九州市 遠賀郡 京都郡
※その他エリアも気軽にお問い合わせください。

費用一覧

工事内容:足場・高圧洗浄・下塗り1回・上塗り2回(130㎡程度)
※下地処理・シーリング・付帯塗装別途

プラン料金(税込)工事保証年数
ラジカルシリコンプラン48.4万円5年
遮熱シリコンプラン56.1万円7年
低汚染遮熱シリコンプラン66.0万円7年
低汚染遮熱無機フッ素プラン77.0万円10年

口コミを調査してみて

  • 高圧洗浄では重い植木鉢をのけて隅々までしてくれ、塀も欠けている部分を補修してから塗装してくれたり、ウッドデッキの下にまで潜って基礎部分を塗っていただき、とても丁寧な職人さんでした
  • 築後30年以上経っていましたが今回のリフォームで大変きれいになりました。感謝感謝です。友人等にも薦めたいと思います
  • 台風14号で瓦がズレたり雨どい破損等見つけて頂き、火災保険に申請すると申請を受理して頂いた

外壁塗装前の高圧洗浄の際に、おいているモノを丁寧に扱ってくれる部分に優しさを感じますね。

また、ぱっと見では見えない基礎部分も丁寧に塗ってくれるため、真摯に仕事に向き合っている印象を受けました。

台風で破損している部分をみて保険を提案してくれるのは、利益じゃなくてちゃんとお客様の立場で考えられていると思うので、信頼できる外壁塗装業者といえるでしょう。

悪い口コミは特に見当たらなかったため、自らに最適な業者だと感じたら依頼を検討してみてください。

5.リベルタ企画は身近で親しみやすい職人がお客様の期待に答える業者

特徴
  • 過去でよかったといわれていた塗料ではなく、最新の独自の知識を持ったリベルタ企画が、最適な塗料を提案!
  • 地域密着型の会社なので、久留米市を中心とした九州の気候の特徴を把握している。だからこそ、1件1件にあった提案が可能!
対応地域小郡市周辺気軽にご相談ください

費用一覧

建物の形状(材質・凸凹等)により金額が変動します。
表示金額は一般的な戸建て 延坪30坪の場合の金額です。

外壁塗装プラン料金(税込)保証年数
ラジカル制御反応型シリコン塗料36.19万円5年
おすすめ!遮熱シリコン塗料51.59万円10年
フッ素4F 塗料74.8万円10年
人気1位最強遮熱無機塗料82.5万円10年
外壁塗装+シーリングプラン料金(税込)保証年数
ラジカル制御反応型シリコン塗料52.69万円5年
お勧め!遮熱シリコン塗料68.09万円5年
フッ素4F 塗料96.8万円10年
人気1位 最強遮熱無機塗料104.5万円10年

口コミを調査してみて

  • メールで問い合わせをした際すぐに返答いただけるレスポンスの速さ、塗料の特徴を分かりやすく伝え、この家に最適な塗装は何かを考えてくださる提案力。そして何より作業が丁寧で従業員の方の挨拶も気持ちがよく、外壁塗装をお願いしてよかったです。
  • 築20年過ぎ、傷んだ外壁の塗装でいくつかの見積もりをした結果、リベルタ企画さんに決めさせて頂きました。見違えるほどきれいになりました。
  • 若い人ばかりですが、仕事も丁寧で早く、リベルタ企画さんにお願いしてよかったと大変満足しています。ありがとうございました。

口コミでは、希望の外壁塗装にするために、最適な塗料などを提案してくれる対応に、満足する声が多くありました。

築年数が長い家でも、見違えるほどきれいになるうえ、様々な色の塗料を扱うことができるため、外観にこだわりたい方にもおすすめの業者です。

若い人が仕事が丁寧で、対応も細かにしているようなので、社内教育も行きわたっている印象を受けました。

6.トラスト美装は塗り替えリフォームを専門に行う地域に密着した塗装のプロ集団

特徴
  • 大手のように下請け、孫請け業者に丸投げするのではなく、塗装職人直営店だから安心価格かつ自社職人が責任をもって工事を行うから信頼できる!
  • 対応するスタッフも外壁塗装に精通しており、不安や悩みについてわかりやすく解説してくれる業者
  • 大型物件の塗装が可能な建設業許可を取得&最上等級である1級塗装技能士が複数在籍しているから、技術力は高いことが保証されています!
  • 塗装のシミュレーションで完成イメージを事前に確認できます
対応地域筑後市、八女市、久留米市、柳川市、大川市、みやま市、大木町、大牟田市、小郡市、広川町
その他周辺地域でもお伺いいたしますので、一度ご相談ください。

費用一覧

建物診断・見積もり・ご相談無料なので、気軽にお問い合わせください!

口コミを調査してみて

  • 社長さんからの施工の見積りや内容を写真や見本等の資料を使って分かり易く説明して頂いたことが決め手になりました。
  • 挨拶や工事日誌や帰社される時にも声掛けされて、社員さんへの教育が行き届いていると思った。
  • こんなに丁寧で朝と帰りには、必ず挨拶して帰られて毎日工事の進捗状況を報告してもらいここまで丁寧な会社に任せて大変良かった

口コミには、わかりやすく説明してくれることや、対応など社員の人柄の良さに満足する方が多かったです。

「トラスト美装さんが施工した家の仕上がりを見て、自分もやろうと思った」という方もいたので、素人目で見ても見違えるほどの仕上がりだったといえます。

悪い口コミは見られなかったため、社員への教育や技術指導もいきわたっている様な印象を受けました。

外装を綺麗にしたいと考えている方は、トラスト美装の利用を検討してみてください。

7.ハウジングコートは40年前の家やマンションでも手塗で新築復元が可能な外壁塗装業者

特徴
  • ご満足いただけなければ、全額返金していただける程、自らの技術に自信があり
  • 全日本ベスト塗装店最優秀賞受賞という、日本全国でもトップクラスであるという実績がある
  • 宮地獄神社も手がけた程プロの実績が多数ある塗装業者として活躍しているので、技術力や実績は保証されている
対応地域太宰府市、筑紫野市、大野城市をメインに対応。
その他のエリアについてもご相談ください。

費用一覧

30坪2階建てを想定(足場・木部・鉄部すべて込み)和風づくりは形状によって別途

プラン費用
アクリル樹脂塗料50~80万
ウレタン樹脂塗料60~70万円
シリコン樹脂塗料50~100万円
ナノテクノロジー塗料65~105万円
断熱塗料80~110万円
フッ素塗料80~115万円
無機フッ素樹脂塗料90万から130万円
光触媒場所や環境によってあまり効果が持続しないことがあるため、施工中止(自社判断)

口コミを調査してみて

  • 細かいオーダーを打ち合わせの時から要望として色の決め方、塗装の仕方を打診しても親身に検討を重ねてもらい塗装の説明、金額の明示など利益目線ではなくお客様立場の目線で話をしてくれました。
  • 仕上がりも良いのですが、作業工程が細かく、これで絶対、長持ちすると確信しました。福岡や太宰府で数ある塗装店の中からハウジングコートさんを選んで良かったです。
  • 築40年を過ぎており、今回は3回目の塗装工事でした。前回と前々回はそれぞれ別の会社にお願いしましたが今回の塗装工事は別格でした。

丁寧な対応や明確な金額の提示、作業の細かさに対して、良い印象を抱く方の口コミが多かったです。

また、築40年の家の外壁塗装で、新築のように綺麗になったという声もあったので、築年数に関係なく依頼できるでしょう。

低いレビューはありましたが、理由が書かれていなかったため、具体的に何が悪いかという部分はわかりませんでした。

しかし、何も書かれていない低評価のレビューに対しても、一つ一つ丁寧に返信していたため、顧客対応に力を入れている業者といえます。

8.三洲ペイントは塗料メーカーだからこそ高品質の塗料にこだわって使用する業者

特徴
  • 試験結果でナンバーワンの実績を得るほどの住宅専用塗料を開発しているため、塗料は三州ペイントがおすすめ
  • 塗料メーカーだからこその知識と経験で、最適なペイントの仕方を提案してくれる
  • 高い品質を保ち続けるために品質管理専門の部署を設置している。営業、職人、品質管理の3方向からチェックを行っており、その結果顧客満足度95.5%の実績を誇る

費用一覧

費用は随時お見積もりします。
以下は工事費100万円でのお支払い例です。

お支払回数月々のお支払金額
無金利36回払い(3年)27,700円
72回払い(6年)14,400円
120回(10年)8,900円

月々のお支払いは光熱費とほぼ同額!

口コミを調査してみて

  • 飛び込み営業ではない業者さん数社に見積りを取り、総合的に三州ペイントさんに決めました。担当の方々も職人さんも良かったです。10年15年後の外壁と屋根の状態を、期待しています。
  • 2回目の外壁塗装をお願いしました。社員さんの繋がりを大切にされていてるようです。また、塗装された職人さん、とても丁寧で満足です。
  • 本社からの電話が2回コールで切れたので、こちらからかけ直したら 何かの手違いとやたらに言い張る。無作為に電話をしているのかと聞いたら「そうです」との返答

職人さんの対応や、技術による仕上がりに、満足している方が多いような印象を受けました。

また、支払いを分割ですると毎月の光熱費代位で済むため、一括で支払うのは厳しいという方にはおすすめ。

悪い口コミでは、電話対応に不満を持った方というもいました。

対応面は、問い合わせで確認し、問題なければ依頼できる業者でしょう。

9.翔栄はクリア塗装に特化して塗りつぶしでは出せない艶や高級感を演出

翔栄
出典:翔栄
特徴
  • 着工から完了まで一括で管理しているため、代理店に払う費用を職人に充てることができ、高品質な工事ができる
  • クリア塗装によってもともとあった高価なタイルを残すことで、塗りつぶしでは出せない艶や外観を実現する
  • 自社倉庫によって県内屈指の在庫数の塗料があるため、飛び込みで急な外壁塗装の依頼にも対応可能
対応地域福岡をはじめ那珂川市地域

費用一覧

一軒一軒それぞれに合ったプランを組むため、決まった費用はありませんでした。

しかし、料金相場とはかけ離れていない良心的な値段でしたのでご安心ください!

口コミを調査してみて

  • 大手の業者よりも安く、丁寧に仕上げてくれたので、やはりその道の職人だと実感した。
  • 若い社員さんでも対応が丁寧で優しかった。
  • 近所に迷惑が掛からないようにあいさつ回りを徹底して行ってくれた。
  • 交通マナーが悪い方がいた。車に社名を載せているので責任感を持つべき

口コミには、大手よりもリーズナブルなうえ、丁寧に仕上げてくれる部分に、満足した声がたくさんありました。

また、担当の社員が近所への対応を徹底しており、社員の対応や説明が丁寧なようです。

外壁塗装は依頼された家だけでなく、近隣住人にも影響があるため、挨拶回りをしてくれるのは嬉しい点でしょう。

外壁塗装の面に関しての悪い口コミは見られなかったため、教育がしっかりとなされていますが、交通マナーに関しては悪い方もいるようでした。

塗装は、お値段以上の高品質な施工をしてくれ、利用者への対応もしっかりとしている印象を受けます。

さらに、近隣住人へのあいさつ回りが徹底している業者は少ないため、ご近所付き合いが心配な方にはおすすめな外壁塗装業者といえます!

10.ホームテック株式会社は日本ペイントと契約で最高品質塗料を低価格で提供

特徴
  • 日本ペイントOEMと契約を結んでいるため、最高品質のフッ素や無機塗料を相場よりも低価格で提供可能
  • リフォームにも対応しているため、外壁塗装と一緒に防水工事も行うことができる
  • 最大7年保証があり、安心のアフターフォローも充実
  • 施工工程管理において、その日行った作業と実際に進められた作業の報告を行うようにしているため、問題に対して即座に対応可能
対応地域福岡市、南九州市

費用一覧

延坪25から30坪の場合

プラン料金期待耐用年数
シリコングレードスタンダード塗料プラン68万円~7~9年
4シリコン多彩模様グレードスタンダード多彩模様塗料プラン80万円~8~10年
ラジカル制御グレード高耐候性塗料プラン85万円~10~13年
高意匠性グレード高意匠性塗装ラジカル系塗料プラン105万円~14~18年
4フッ化フッ素セラミックグレード超高耐候性・超低汚染性塗料プラン110万円~15~20年
セラミックハイブリッド無機グレード超高耐候性・超低汚染性無機塗料110万円~17~20年
高意匠性無機ハイグレード高意匠性・高耐候性無機系塗料120万円~18~20年
超高熱耐候性無機ハイグレード超高耐候性・超低汚染性無機塗料130万円~20~25年

補助金などのご相談もお任せください

口コミを調査してみて

  • きれいな家になりました。家の壁を塗りなおそうといろいろなところに相談しました。知人からホームテックさんを紹介されました。診断もしていただき、塗料の説明も詳しく聞きました。
  • ホームテックさんから営業のお電話があり最初不安でしたが外壁の塗装をお願いしました。来られた営業の方は親切で、とても丁寧に説明をしてくれました。綺麗に塗装していただきました。
  • 営業電話、丁重に何度もはっきりお断りしているのですが、何度もかけてくる。

口コミを見ると、外壁塗装の技術力はしっかりとしており、「依頼してからも丁寧に説明してくれるため、親切な対応だった」と感じた人が多い印象を受けました。

細かな説明だけでなく、塗料を一つ一つ説明してくれて、一緒に選んでくれるのは、詳しくない方にとっては助かりますね!

しかし悪い口コミには、営業電話がしつこいという書き込みもありました。

営業電話がしつこいと、依頼する気が起きなくなってしまいますよね。

ですが外壁塗装の面に関しての悪い口コミは、見当たらなかったため、依頼してからは安心できる業者といえるでしょう。

外壁塗装がおすすめな人は?依頼する基準を解説

外壁塗装のメリット

外壁塗装は、外観が綺麗になるメリットがあります。

家は、経年劣化によって、色褪せたり、壁がひび割れたりと、外観が古びた印象になります。

劣化した家の外壁に、塗装を施すことによって、新築のよう綺麗さを保て、家の寿命も伸ばすことが可能。

外壁の劣化を遅らせることができれば、雨漏りやひび割れなど内側の劣化を防げ、長く住み続けることができます。

また、塗装選びを工夫することによって、紫外線や雨などの自然現象から家を守ることができるでしょう。

築10年で外壁塗装するべき

外壁塗装をする目安は、10年といわれています。

10年で、外壁塗装しなおすべき理由は、以下の通りです。

  • 塗装業者の保証が10年で切れることが多いから
  • 塗料の標準耐用年数が10年前後のものが多いから
  • 10年経つと経年劣化やコケやカビが目立ち始めるから

一般的には、15年〜20年の間で外壁塗装を依頼する方が多い傾向。

目立った劣化や汚れが見当たらなくても、見えない部分で劣化が進んでいる可能性もあるので、専門家の方に見てもらい住まいの現状を把握しましょう。

外壁塗装のデメリット

簡潔にいうと、外壁塗装にはデメリットがほとんどありません。

むしろ外壁塗装をしないことによって、外壁の劣化が進んでいるまま放置した場合、補修のための費用が嵩んでしまいます。

建物の外装をきれいに保つためにも、定期的に外壁塗装をしましょう。

強いてデメリットをあげるとすれば、1つ1つの費用が安くはないことです。

しかし節約のためと言って、環境に適していない塗料を選んでしまうと、塗装の頻度が高くなってしまうため、このサイトを参考にしたり、専門家と相談するなどして最適な塗料と業者を選びましょう。

外壁塗装するべきかどうかの見分け方

外壁塗装は、自分でも依頼をするかタイミングを判断できます。

1が劣化進行度が高く、5が劣化進行度がそこまで高くない状態として紹介します。

  1. シーリング材のひび割れ、塗膜剥がれ(窓のサッシ周りなど)
  2. 外壁のひび割れ(クラック)
  3. 外壁の塗膜がはがれている状態
  4. 外壁を触ったときに、手に白いのがつく状態
  5. 外壁の色褪せ(当初より色が褪せている)

特に1,2,3番はそのままで放置してしまうと、雨漏りやカビ、強度低下の原因になる可能性があるため、すぐに専門家に相談しましょう。

外壁塗装すればよいかわからない方に無料診断がおすすめ

外壁塗装するべきかわからない方には、無料診断がおすすめ。

自分だけで診断するのもよいですが、プロの目で見てもらうことで細かい部分の劣化などを見つけることができるので、より正確な診断結果を得ることができます。

業者によっては、外壁塗装の無料診断をしてくれる業者もあるため、工事をするか迷われている方には、診断を受けてみましょう。

「無料診断を受けたら、工事しなければいけないの?」と思う方がいらっしゃると思います。

しかし、工事しなければいけないことはなく、診断結果をもとに工事をするかしないか自分で判断しても良いのです。

劣化や雨漏りなどの家の劣化を感じたまま放置してしまうと、家の寿命が減ってしまう可能性もあるため、劣化を感じたら早めに診断を受けるのが良いです。

福岡の外壁塗装で利用できる助成金はあるのか

リノベーション推進事業補助金の対象地域

福岡県ではリノベーション推進事業補助金を受けることができます。(一部地域を除く)

詳しい対象地域は以下の通りです。

福岡県内対応エリア赤村、朝倉市、芦屋町、飯塚市、糸島市、糸田町、うきは市、宇美町、大木町、大野城市、大牟田市、大川市、大任町、岡垣町、小郡市、遠賀町、嘉麻市、春日市、粕屋町、川崎町、香春町、苅田町、北九州市、久留米市、鞍手町、桂川町、上毛町、古賀市、小竹町、志免町、新宮町、添田町、田川市、太宰府市、大刀洗町、筑後市、筑紫野市、築上町、筑前町、東峰村、那珂川市、中間市、直方市、久山町、広川町、福岡市、福智町、福津市、豊前市、水巻町、みやま市、宮若市、みやこ町、宗像市、柳川市、八女市、行橋市、吉富町

対象者は以下の通りです。

対象者【若年世帯】 配偶者との年齢の合計が80歳以下となる世帯
【子育て世帯】 同居者に18歳未満の者又は妊娠している者がいる世帯
【同居予定親世帯】 若年世帯又は子育て世帯と同居予定の親世帯

補助対象工事は補助対象はリノベーション工事で、県内の事業者が行う工事費30万円以上の工事です。

朝倉市の助成金(あさ暮らし住宅リフォーム補助金)

また、福岡県朝倉市限定で「あさ暮らし住宅リフォーム補助金」という助成金を受ける事が可能です。

詳しくは以下に解説をまとめていますので、朝倉市在住の方は参考にしてください。

確認するべきこと

  • 補助金交付を希望される方は、必ず住宅リフォーム工事着手前に申請してください
  • 対象工事は市内業者が施工するものに限ります
  • 本事業は当該年度の予算が終了次第受付を終了します
  • この補助制度は、他の住宅補助制度等との併用できません

補助対象者

  1. 次の①と②のいずれかに該当する世帯であること。
    ①.市内居住者(市内3世代居住者)
    ②.市外からの転入予定者
  2. 補助対象住宅の所有者又はそれに準ずると認められる者
  3. 補助対象住宅の所有者及びその同一世帯に属する者全員について、市税等の滞納がないこと。
  4. 過去に「あさ暮らし住宅リフォーム補助金」の交付を受けたことがないこと。
  5. 補助対象住宅の所有者及びその同一世帯に属する者全員が、暴力団の構成員でないこと。

補助対象住宅

補助の対象となる住宅は、次に掲げる全ての要件を満たすことが必要です。

  1. 個人住宅又は併用住宅
  2. 適法に建築がされ、住宅リフォームを実施する住宅
  3. 「あさ暮らし住宅リフォーム補助金」の交付を受けたことがない住宅

補助対象工事

補助の対象となる工事は、次に掲げる全ての要件を満たすことが必要です。

  1. 住宅リフォームに要する費用(併用住宅については自己の居住用部分)の額(消費税等を除く。)が10万円以上であること
  2. 補助金交付決定前に住宅リフォームに着手していないこと
  3. 補助金交付決定の日の属する年度の3月20日までに完了報告書の提出ができること
  4. 市内業者が施工するものであること
  5. 他の補助制度等を受けていないものであること

外壁塗装に最適な季節はいつ?夏季は避けるべきか

結論から言うと、外壁塗装に最適な季節は春と秋です。

塗料は、「気温5度以下、湿度85%以上」の環境下にあると、乾燥が遅れてしまいます。

湿度が高くなりがちな梅雨の時期や、気温5度以下になる冬では塗装に適していません。

リスクがある分、梅雨の時期は、多くの方が外壁塗装を避けるため料金がいつもより安くなる場合があります。

デメリットはありますが、安く済ませたい方には夏にするのがおすすめです。

無理に塗装をすると、仕上がりが悪くなる可能性が高くなるためできるだけ避けましょう。

環境や場所によっては、積雪量が少ない場所や降水量が少ない地域にいる場合は梅雨や冬でもできるかもしれないので、福岡に詳しい業者に相談してみるといいでしょう。

しかし、春や秋にも春雨前線や秋雨前線があるため、100%安心して工事を依頼できる時期はありません。

より、腕がよい業者に依頼することで綺麗な仕上がりになるため、業者選びは慎重に行いましょう。

アフターフォローがしっかりしている業者を選ぶと、もし塗りムラがあったとしても無償で塗り直しをしてくれるため、アフターフォローがあるかどうかもチェックしてみてください。

【FAQ】福岡の外壁塗装に関するよくある質問

無料診断や見積もりをした業者に絶対に依頼しなければいけないの?

いいえ、そんなことはありません。

見積もりや診断の結果を見て、その業者に任せるかどうかは自分で決めることができます。

万が一、担当の方から強く進められることがあっても、断ることは全く問題ありません。

自分に合った業者選びをして、満足のいく外壁塗装業者を選びましょう。

外壁塗装と屋根塗装を一緒にするとお得になるって本当ですか?

はい本当です。一緒に依頼することで、塗装する際に組み立てる足場の費用を削減できます。

もし、屋根も一緒に塗装してほしい方は、一緒に依頼し費用を抑えましょう。

外壁塗装の料金の支払い方法は?

基本的に外壁塗装の支払いは、「現金支払い」か「クレジットカード払い」が一般的です。

近年では、リフォームローンを利用した「分割払い」なども増えてきました。

また、リフォームローンとは融資額が最大1,000万円程度の無担保ローンになります。

施工期間中は家の周りにおいてある物はどうしたらいいですか?

足場を組む際に妨げになるものは、基本的に移動しておきましょう。

自身で移動できないような重量のあるものなどは、依頼すれば運搬を手伝ってもらえるので心配ありません。

目次