【福岡】聴覚障がい者向け字幕ビデオ制作ボランティア養成講座

【福岡】聴覚障がい者向け字幕ビデオ制作ボランティア養成講座

2021.8.26

福岡・北九州のイベント・セミナー・バーゲン紹介コーナー『イセバ』から、注目のイベント、セミナー、展覧会などをご紹介!

福岡県聴覚障害者センターとは?

聴覚障がい者の方々へのより多くの情報を提供しています。
★字幕・手話入りビデオ(VHSテープ・DVD・BD)の製作、貸出
★聴覚障がい者との対話、相談
を通じて、いろいろな人がもっと自然体でふれあいができるような社会にしたい、といろんな工夫をしながら様々な事業を行っています。

他にも、「ビデオライブラリー」での聴覚障がい者の方向けの字幕・手話付きビデオカセットテープやDVD、BDの貸し出し、手話通訳者・要約筆記者の派遣を行っています。また、相談も受けますので、お気軽にご相談ください。

今回は、「聴覚障がい者向け字幕ビデオ制作ボランティア養成講座」を開催します。

聴覚障がい者向け字幕ビデオ制作とは?

聴覚障がい者の情報保障の一環として始まったもので、 さまざまな映像の音声情報を字幕制作によって補うことを目的に各地で活動しています。福岡県下でも行われており、福岡県聴覚障害者センターで活動するグループは主にTV番組や 学校教材ビデオの字幕制作を行っています。

どんな作業をするの?

セリフや効果音などの音声を文字に書き起します。表示時間によって文字数の制限があるので、文章を要約し、字幕の原稿を作ります。

日程

◆第1回目
[時間]:2021年10月7日(木)13:30~15:30
[内容]:開講式、オリエンテーション、講義「聴覚障がい者の情報保障と字幕について」

◆第2回目
[時間]:2021年10月14日(木)13:30~15:30
[内容]:実習、音起こし

◆第3回目
[時間]:2021年10月21日(木)13:30~15:30
[内容]:実習、音起こし

◆第4回目
[時間]:2021年10月28日(木)13:30~15:30
[内容]:実習、字幕文(要約文)作成

◆第5回目
[時間]:2021年11月4日(木)13:30~15:30
[内容]:実習、字幕文(要約文)作成

◆第6回目
[時間]:2021年11月18日(木)13:30~15:30
[内容]:要約文データ入力、字幕作成専用ソフトの使用方法

◆第7回目
[時間]:2021年11月25日(木)13:30~15:30
[内容]:要約文データ入力、字幕作成専用ソフトの使用方法

◆第8回目
[時間]:2021年12月2日(木)13:30~15:30
[内容]:討論・自分の作品について、閉講式

セミナーDATA

初心者の方にも丁寧にご説明します。あなたの手で「聴覚障がい者向け字幕ビデオ」を作って、みなさんの手助けをしませんか? ご参加をお待ちしています。

◆聴覚障がい者向け字幕ビデオ制作ボランティア養成講座

[開催日]:2021年10月7日(木)~12月2日(木) 13:30~15:30

[料金]:受講料無料

[募集人員]:8名 定員になり次第締切

[受講条件]:福岡県内に在住し、字幕ビデオ制作活動に参加できる方。

[申し込み方法]:福岡県聴覚障害者センター窓口、FAX、はがきもしくはWeb申込でお申込み・お伝えください。

[問合せ先]:福岡県聴覚障害者センター
FAX092-582-2419/TEL092-582-2414

[開催場所]:福岡県春日市原町3-1-7 クローバープラザ研修室

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、来館時は必ず、マスクをつけてください。
新型コロナウイルス感染状況や災害によって変更になる場合がございますので、ご了承ください。

☆お申し込みはコチラ

☆セミナー詳細はコチラ

2108_福岡県聴覚障害者センターセミナー

この記事を書いた人